フランス概論

☆プロフィール
1.フランスのシャンパーニュ、ブルゴーニュ、ロワール川上流地域の気候は?

1. 海洋性気候    

2. 高山性気候

3. 地中海性気候   

4. 大陸性気候


 

☆歴史 

2.19世紀に入りフランスワインが隆盛に向かうきっかっけとなった歴史的事項は?

1.フランス革命    

2. 原産地統制名称(A.O.C.)の制定    

3. アキテーヌ公妃アリエノールと英国王の結婚    

4. 産業革命


 

 

☆ブドウ品種

3.【正誤】フランスで最も栽培面積が広い黒ブドウ品種はGrenacheであり、白ブドウはUgni Blancである

1.  正    

2.  誤


 

 

4.フランスで最も栽培面積の広いワイン用白ブドウ品種は?

1.Chardonnay  

2.Ugni Blanc  

3.Sauvignon Blanc 

4.Semillon


 

 

5.フランスで2番目に栽培面積の広いワイン用黒ブドウ品種は?

1.Merlot 

2.Grenache  

3.Pinot Noir 

4.Syrah


 

 

6.フランスのワイン用ブドウ品種の中から栽培面積が最も大きい黒ブドウ品種は?

1. Syrah    

2. Cabernet Sauvignon    

3. Grenache    

4. Merlot


 

 

☆ワイン法
7.AOC法が制定された年号は?

1. 1895年

2. 1925年

3. 1935年

4. 1940年


 

 

8.【正を選べ】フランスの原産地統制名称ワイン(A.O.C.)の記載義務事項は?

1.ぶどう園所有者の住所  

2.ぶどう園で瓶詰された事を示す記載  

3.瓶詰め元の名前と住所  

4.ヴィンテージの記載


 

 

9.2009年、ヴィンテージ以降のフランスの品質分類において、ヴァン・ド・ペイにかわる等級は?

1. I.G.T.

2. I.N.A.O.

3. I.G.P.

4. I.S.O.